世界で三番目に幸せ

宝塚と若手俳優とコスメおたくの壁打ちブログ。読むのは全て自己責任で。

【このブログについて】

こんにちは、ゆきなと申します。

宝塚、若手俳優2.5次元舞台(主に刀剣乱舞)とコスメが好きで、このブログでは大体これらに関する記事を書いています。

好きなことを好きなタイミングで書いている個人のブログになります為、タイミングによっては記事のジャンルに偏りがあります。また読むのは自己責任でといったスタンスのブログですので正直な意見を書いている時もあります。予めご了承ください。

以下簡単に好きなものへの応援スタンスの紹介となります。

 

【舞台】

地方民なので高速バスや新幹線での遠征派です。国内で見たい公演があれば可能な限り遠征します。何度も同じ公演を見るより色んな公演が見たい派。

座席は見切れ席以外であればあまり拘りません。日程についてはできれば千秋楽は現地で見たいかな程度ですがその時の予定次第です。

応援している方に推しくん(若手俳優)と贔屓(宝塚/2020年時点で劇団を退団済)がいます。

推しくんも贔屓も大好きですがあくまで他人で、尊敬できて憧れの方といったスタンスでゆるく応援しています。

推しくんに関しては特にブログでお名前を出して話すような事はしていません。お仕事の事や公演の事など「この人のファンがこんな風に思ってる」と思わるのもなという気持ちがある為、原作のファンでもある公演の話をする程度に留めています。

贔屓につきましては2019年3月24日に宝塚歌劇団を退団されました元星組の七海ひろきさんです。現役の時も退団後も変わらず応援しております。

宝塚についても贔屓は退団しましたが観劇しております。あまり座席に拘りはなく見たい時に現地で見れたらいいなといったスタンスです。

シリーズで追いかけている舞台は舞台刀剣乱舞とミュージカル刀剣乱舞で、原作の刀剣乱舞が好きな為観劇しています。なお推しは山姥切国広と山姥切長義です。

他に追いかけている舞台はTRUMPシリーズ。その他の舞台は見たいな〜と思ったものをその時の気分で見ています。これ好きそう!といったオススメの作品があれば是非教えていただきたいです。

どの公演につきましても金銭的、時間的に行ける公演は行きますが、行けないなと思う公演や行きたくないと思う公演には行かず趣味として細く長く続けたいと思っています。 

 

【コスメ】

お化粧は推しくんと贔屓に会う為に勉強していたのですが気づけばコスメオタクになりました。デパコス、プチプラ共に使います。お化粧を頑張る原動力はやっぱり舞台なので、よく舞台の話と合わせてコスメの話もします(逆も然りです)

好きなブランドはCHANEL、TOM FORD BEAUTY、JILL STUART Beautyなどです。

 

一応以上のオタクを名乗っていますが本当は根っからのゲームオタクです。その為ちょくちょくゲームの話が挟まります。ご了承ください。

 

 

【マシュマロ】

ご意見、感想、質問等があればマシュマロまでどうぞ

ゆきなにマシュマロを投げる | マシュマロ

 

Twitter

ブログの記事に書くまでもない事などはTwitterでつぶやいています

ゆきな (@YZqwv0oln) | Twitter

 

【問い合わせ先】

メールでのお問い合わせはこちらまで

お問い合わせフォーム

私と舞台刀剣乱舞と贔屓七海ひろきさんとここ最近の話

刀ステに贔屓が出た!という事で本日2回目のブログです。

未だに「夢なのか…?」という感情が拭えていないのですが、各方面からおめでとうだったり頑張れだったり刀ステ+七海さん=このブログと私ゆきなを思い出していただけたりと何だか嬉しいやら恥ずかしいやら、そしてチケ取りについて考えれば考えるほど体調が悪くなる。

流石に前回の記事

刀ステに贔屓七海ひろきさんがご出演ってそんなことある? - 世界で三番目に幸せ

で終了!はあんまりなので、自分の感情整理がてら思うことを書き綴ってみようと思います。

 

さーて何から書こうかとブログを見返してみると何と去年の12月末から更新してないというこのサボりっぷり。1月の現場は刀ステ維伝。千秋楽を福岡遠征して観劇。そこからは七海さんの主演舞台、RED & BEAR〜クィーンサンシャイン号殺人事件〜 2/2の千秋楽をサンシャイン劇場で観劇し、そこからは本年度の現場は無し。予定していたものもコロナの影響で無くなってしまった。

ブログを更新しなかった理由の一つに何を書いても結局コロナの話になってしまうというのもあったし、それならせめて刀ステ維伝と贔屓の主演舞台の話くらいしておけば良かったのだけれど結局これも書くタイミングを失ってしまった。なので、やんわりと維伝の時の話をしつつ、この新作舞台刀剣乱舞と七海さんの話をしてみようと思う。ちなみにここに至るまでのここ数年の刀剣乱舞と七海さん(と末満氏の舞台)と私の話は散々このブログで書いたので気になる人は過去記事を読んでいただきたい。私は恥ずかしくて見返す気になれないのだが…。

 

刀ステ維伝は11/22の初日から見ていた。

これに関してはブログでも既に少し触れたが、もう円盤も発売した為容赦無くネタバレをすると、山姥切国広にこんな事する?!!という感情に支配され「刀ステくん終わる気ないな?」と思った。

全く終わる気配がない。初期の頃四部作みたいな話があった気がするけど気のせいだったかもしれない。そもそもこの話をどこで見たのかさえ思い出せない。けれどこちとら初期刀山姥切国広の審神者。山姥切国広のモンスターペアレントを自覚するくらいには頭がやられていた。

「分かった。お前(刀ステもとい末満氏)がそのつもりなら私は限界までついていこう。私には山姥切国広の最期を見届ける義務がある」ホテルで大泣きしながらそう思った。

そして遠征を重ね刀ステ新作が千秋楽で発表された時点では「あばよ福岡サンパレス…また夏に会おうな…」と思いながら地元への新幹線に飛び乗った。これが1/18の話。

 

そこから世の中でコロナの話題が出た。

七海さんの主演舞台、RED & BEAR クィーンサンシャイン号殺人事件の公演期間。未知のウイルスに怯えはしていたものの、まだ日本はマスクと消毒液がやや品薄になる程度だったと思う。少なくとも千秋楽前日に私が地元の薬局でマスクを買おうとした時は普通に買えた。

行こうかどうか、すごく迷ったけれど結果として行った。会場にも人は沢山いた。これが2/2の話。

 

そこから一気にコロナが広がった。国内でも自粛に自粛。色んなものが中止になり私も予定していた舞台が無くなった。

色々な立場から色々な意見があるのは承知で言うと、私個人としては観劇は自粛した方が良いだろうと思っていた。確かに生活がかかっている人がいるのは分かる。けれどこのご時世。とても公演をするのが良いとは思えなかった(あくまで個人の意見ですのでご理解ください)

そんな中、2月末の時点で刀ステ新作の為にチケット先行シリアルコードが封入されている円盤をどうするか決めなければいけなかった。

そもそも、公演をするのか。しないのか。2月末の時点では正直6月はやるんじゃないかな?と思っていた。その為私は円盤をいつも通り積んだ。安い金額ではない。けれどまぁ1枚14000円とかの時代を思うと比較的今回は積みやすい。今後のご時世がどうなるかは分からないが、例えシリアルが紙切れになっても致し方無しと思い円盤を買った。

3月中旬。この頃にはもう今回の刀ステはやらないのでは?と勝手に思っていた。けれど万が一という事もある。だってマーベラスだし。そして公演がある以上は自粛をしたい気持ちはあれど「行かない」の選択肢をどうしても選べない。

本当は公演を「やらない」でほしい。けれど公演があるなら「行かない」を自分で選ぶことができない。結局円盤は積むしかなかった。ブログやTwitterから離れてあまり考えないようにしていたが、実のところこの3月中旬からつい先程までめちゃくちゃ公演の有無で内心荒れていた。

4月に予定されていた推しの舞台は中止、5月に予定されていた七海さんのコンサートも延期になってしまったが、これに関しては辛い気持ちもあるけれどほっとした気持ちもあった為、余計に刀ステがどうするのか。それがずっと気掛かりだった。

 

公演をするのかしないのか。どうやらマーベラスはやる気らしい。けれどこの状況で?そう思うとつい先日にはこんな事までつぶやく程には疲れ切ってしまっていた。

 

そして本日5/7。結果としてこうなった。

出された結論は延期。中止だろうと思っていたのでこれはちょっと驚いた。

 

そして追加キャストを見た。

流石に見間違いだと思って、実は二回ページを開いた。普通に開くところ間違えたと思った。

本当にこんな事ある?

ここ数年、刀剣乱舞と七海ひろきさん、そして末満氏の舞台に狂い続けてきた私の行き着く先はここだった?そう思うともうこれで「上がり」という気しかしない。

怒涛の伏線回収。友人達には「生きてる?」「もう死んでるよね?」と有り難い声をかけられ、どうなっているのかさっぱり分からない。

 

こんな事あるんだなぁ。

他人事のように今思ってしまうのだけれど全く他人事じゃないし、本当は私の妄想か。それとも幻覚か。「実はゆきながアンケートに七海さんを出してくれと書きまくったとかじゃないよね?」と身内に聞かれたが私は何もしていない。本当に。

実の所、身内で「七海さんが刀剣乱舞に出たら」みたいな話で盛り上がることは過去にあった。ただ宝塚の元男役なので当然刀剣男士側だと思っていたし、あくまでいちファンのネタとして「そんな事になったら私どこ見たらいいか分からないよ〜(笑)」なんてノリで話をしていた。

 

本当(笑)って感じですね。今思うとね。

 

夢は叶うんだなという気持ちと、それが叶うってどうするの私?!!という気持ちと、チケット取れなかったらどうしようという焦り。

舞台刀剣乱舞のファンとして円盤はもちろんいつも通り積んである。でも全然足りる気がしない。もっと早くに言ってくれたら。そうは言っても後の祭り。どこかにシリアル余ってないですかね?!余ってないですね…。

取れなかったらどうしよう。考えれば考える程吐きそうになるのですが、どう心を強く持つべきか全く分からないし、そもそも公演が今後きちんと行われるのかも分からない。これで中止と言われたら流石に泣くだろうなと思うけれど、このご時世的にはやらない方が良いのかもしれない。そこは分からない。積んだシリアルについては最初から紙切れになる事は覚悟はしている。後は自分がどこまで耐えられるか。

幸せだけどしんどいのが本音。でも公演があるならば最大限できることをして頑張りたい。マーベラスがその気なら私も頑張る。そんな気持ちです。

 

とりあえず今は七海さんが刀剣乱舞に出るという喜びを噛み締めたいし、刀剣乱舞のファンには七海ひろきさんという素敵なお方がいる事を是非知ってもらいたい。そして七海さんのファンの方には舞台刀剣乱舞というコンテンツの素晴らしさを知ってもらいたい。それ以上に私は私のチケットを確保したい。

…なんだかもっと希望に満ちたハッピーな話をしようとしていたのですが思いの外重い話になりました。まぁ私が重い人間なのは今に始まった事じゃないですね(過去記事参照)

まずは七海さんの新たなお仕事の決定をお祝いして。そして舞台刀剣乱舞の幕が無事開きますよう願っています。本当に七海さんを起用してくださってありがとうございます。大好きなコンテンツで大好きな人を見る機会があるかもしれない。それだけで私は幸せです。ありがとう刀剣乱舞!そして七海さん!

これからもついていきますのでチケットをください!

 

…いや本当にこれで私が行けなかったらどうしたらいいですかね?!もう笑っちゃうしかないんですけど?!

とりあえずどこかでチケットが余っていたりしたら教えてください…本当お前どの口でって話ですが…友達もいないので…(遠い目)

刀ステに贔屓七海ひろきさんがご出演ってそんなことある?

嘘でしょ

 

もうこのブログ読んでいただいてる方はご存知かと思いますが私の宝塚のご贔屓は七海ひろきさんでして(退団されたので元ですが)それはそれとして私は山姥切国広を中心に舞台刀剣乱舞に狂い続けているおたくなんですよ、ご存知ですね?今更説明いりませんね?

 

こんなことある?????

 

流石に頭がおかしくなりそうなのですが誰が何と言おうと私はこの公演を「見なければいけない」人間だと思います。とりあえず現場からは以上です。何も考えられない。助けてください。チケットください。いやほんと助けてください。

とりあえずブログかかないとと思ったんですけど何もまとまりません。

 

こんなことある…?

来年も頑張ります(2019年現場まとめ)

う、嘘だ〜〜!もう今年が終わってしまう!!

ということでめちゃくちゃ忙しい。ハー何やってたんだ?!現場行ってゲームして空いた時間に化粧品買って身体メンテナンスして仕事して…?いつの間に年を越そうとしているのか…?とりあえずまとめ的な記事を書いておこうと思ったのはいいのですが進行形で忙しいので軽くまとめます。

本当に怒涛の一年でした。宝塚の贔屓の退団と推しくんと刀剣乱舞に振り回された…と同時に10年以上前から好きだったゲームのソシャゲにも振り回された一年でした。テイルズオブザレイズっていうんですけどね…後は本命ジャンルのゲームのリメイクが出たり…(もちろん本体同梱版を買ったが未開封)とにかく言うことはあるんですけどゲーム関係の話をしたら終わりがなくなるのでやめます。アビスの舞台の話はどこかでしたいですけど。先に結論を言うと私は許せた。良い舞台でした。

贔屓の退団公演から2019年は始まりました。公演で泣きお茶会で泣き刀ミュで初めて最前列に座り贔屓の退団東宝楽を奇跡的に劇場で見送りSPECTER、COCOONで繭期へ。推しくんの現場と贔屓の現場を往復しながら刀ステ慈伝のチケットの為に奔走し体調を崩し(今思えばよくやったしこの時の私は完全に狂っていた)とにかく今年の夏の記憶は刀ステ刀ミュ推しくん贔屓エリザベート、秋に入ってようやく落ち着いたかと思えど娘。コンに行ったりオペラ座に監禁されたり(ファントム)また推しくんの現場に行ったりまた刀ステ…本当同じだな?!そして本当に奇跡的に取れた花組東宝千秋楽。自分で引くくらい泣いた。一番の記憶が「泣きすぎて頭が痛い」なのはどうかと思う。

おたくとしては大変充実していました。こうやって並べるとチケット運がめちゃくちゃ狂っていたし座席運も狂っていた。果てしなく自慢でしかないけどファンサ運もおかしかった。まぁ現実で友人たちの彼氏できた結婚した出産した攻撃をめちゃくちゃ食らった一年でそういった意味で心は常にバキバキだったのでバランスは取れたんだと思います。辛くない?正直結構悲しくて泣いた。わ、私は何をしてるんだ…?

正気に戻ったらおしまいです。コスメ関係についても「欲しいものは皆手に入れた」ってくらい何でも買ってしまった。多分人生で一番舞台にもコスメにも散財した一年だった。一つ一つ挙げるとキリがないのですが買って後悔したものはないのでどれも満足しています。年末に買ったYSLのモンパリがめちゃくちゃ好みの匂いで買って良かった〜!ってなりました。ここ最近毎日使ってる。

 

後悔はしてないが反省はしている。

まぁでも、来年も同じことをやらかすのだと思います。

結構本気で怖れていたことが起きたのですが全くチケット取れる気はしないし取れても交通手段がアウトなので頑張りはしますが行けなかったらどうしよう。既に弱気になるな。

あと時期的に刀ステくん本公演の新作公演(あるよね?)のシリアルは今回の維伝の円盤に付かないということですかね?慈伝の時に孤独なおたくはチケットがあまりにも確保できず気が狂っていたので金で解決できないのは本当に困る。どうしよう。今考えても仕方ない話なんですけど。

1月で誕生日を迎える為そろそろ年齢的に将来のことを考えないとまずいのでは、という気はしているけれどやっぱり舞台には通いたいしコスメは買い漁りたいし好きなだけゲームはしたいし…でどうしたらいいのか分からない状況です。2020年の目標は「好きなことはしていいけど貯金はしよう」にできれば…いいですね…で、できる気がしない…あっ、良い服をもっと買いたいです!良いものを長く使えるように…ってまた散財の話だな?!

先日長年の憧れだったアプワイザーリッシェの5wayコートをセールが待ちきれず定価の7万6千程で買ったのですがやっぱり憧れだっただけあって高かったけど満足度は高いし大事に使いたいな〜と思えたので来年はその場しのぎじゃなくて長く使えるものを買いたいと思います。こうして散財にもっともらしい理由付けをします。貯金するといった矢先にこれです。

 

こんな感じで頭のネジが外れた人間ですが来年もよろしくお願いします。年明け最初の現場は刀ステくん、その次は贔屓です。めちゃくちゃ楽しみだ〜〜!

 

大掃除に戻ります。

舞台刀剣乱舞維伝初日と宝塚花組東京千秋楽を見た話

f:id:zenon0501:20191124221051j:image

終わったんだなぁ。

ぼんやりと日比谷を彷徨い帰りの新幹線に乗ってこの記事を書いているのですが、大泣きしすぎてひたすら頭が痛い。何から書いたらいいのか全く分からない。

本日11月24日。宝塚花組東宝千秋楽。花組トップスターである明日海りおさんの最後を見送ってまいりました。

大変貴重なことにチケットを友の会様がご用意してくださったお陰で22日に仕事を早退し舞台刀剣乱舞維伝初日、23日に刀ステ二日目、そしてこの24日に宝塚花組千秋楽と二泊三日の強行東京遠征スケジュール、幾ら何でも予定詰め込みすぎ。刀ステについても初日に記事を書くべきだったのですがとにかく時間がなかった。ジャンルが違うので記事を分けた方が良いのは承知ですが二記事書く気力がないのでこのまま書きます。

 

時系列的に刀ステの話を先にちょっとだけします。私はネタバレ避けたかったら初日に見るか自衛しろ派ではありますが、一応直接的なネタバレを避けて少しだけ感想を。

具体的な話の内容は避けているつもりなので短文ですが何かを感じ取ってしまう可能性大なので観劇予定の人は読まない方がいいです。チケットを持っている人は絶対ネタバレ踏まずに観劇してほしい。警告はしたよ!

 

(ここから刀ステの話)

いや、最高でした。私の刀ステに対するこれまでの感情はこのブログの過去記事を勝手に読んでもらうとして、とにかく私は山姥切国広がいない刀ステにどんな感想を抱くのか正直怖かったのですが結果として「末満氏は天才だ…」と泣きっぱなしでした。

初日が終わった時のあの「凄いものを見てしまった」という会場の空気、私の他に泣いているおたく達。というか山姥切国広のおたく。お互い心を強く持とうな…と念を送るしかありませんでした。号泣しすぎて明らかに正気を失っているおたく達を見たおかげでまだ私は冷静さを取り戻しホテルに自力で帰ることができたのですがホテルでまた泣く羽目になったのは言うまでもない。ちなみに二日目の観劇時も泣いた。

「山姥切国広がいない!じゃあ見なくていいかな」と思う山姥切国広のおたくがもしいたとしたらこういったおたくにこそ見てほしいと思います。私はこの維伝を山姥切国広のおたくとして何回でも見たい。めちゃくちゃしんどいですが他の日程も確保していて良かった〜!過去の自分ありがとう!その判断は間違ってなかった!また遠征します!

願わくば次回公演も円盤に先行用シリアルつけてください。金で解決します。「舞台刀剣乱舞いつまで続くんだよ…」と事あるごとに言っていたのですがもうここまでされたら何も言えません。もう好きにしてください。限界がくるその時まで私は刀ステについていきます。

本当にこのシリーズをこれまで必死に追いかけて良かったし、末満氏のファンで良かったし、山姥切国広のおたくで良かったです。

(刀ステの話ここまで)

 

話が前後しますがここから花組の話をします。

24日の入りは遠くからギャラリーとして拝見させていただきました。朝早い時間から多くの人が劇場前に集まり、雨と風が強かったので待機するのだけで本当に大変でした。が!みなさんの願いもあって奇跡的に途中から雨が止み、入りの時には傘を差さずとも大丈夫なくらいにまで天気は回復。遠くからではありますが入りの様子を見させていただきました。

劇場前で一緒に並んでくださった周囲の方々には感謝の気持ちしかありません。皆さんで譲り合いながら少しでも見れるように…と配慮ができる宝塚のファンの方の暖かさを改めて実感しました。

そしてもうひとつ。ご本人が既にTwitterでも呟いておられましたので書きますが、同期だからそうだろうと分かってはいても実際お手伝いとして劇場前に贔屓が来たのを見た時には思わず涙が出ました。流石にこれは仕方ない。二度と劇場前では見れないと思いながら見送った贔屓をまたこうして見れたのは、本来の目的とは逸れますが本当に嬉しかったです。

 

で、肝心の公演ですがとにかく泣いた。周囲の退団者会の会員さんより泣いていたのではないかというくらい恥ずかしいレベルで泣いていた。下手したら贔屓の退団の時より泣いていた。何故?と聞かれても私が聞きたい。

感想を言うなら「泣きすぎて頭が痛い」が真っ先に出てきてしまう。というか今の段階だとそれ以外出てこない。もう少し時間が経てばまともな感想が出てくるかもしれないのですが本当に泣きっぱなしだった。

明日海りおさんから柚香光さんへ。ショーでのこの二人のバトンタッチと思えるシーンが本当に素晴らしくて最高で。最終的に自分の感情は「柚香光さん、これから頑張れ…!」と最早何目線なのか分からない気持ちに。みりれい、最高だ…本当に最高だ…。

 

感想を書こうとしても、まだまとまらないのが本音です。ずっと頭がぼーっとしている。でも今日中にこの記事を書きたかったのでまとまらないですが上げてしまいます。

とにかく本当に素晴らしい千秋楽でした。明日海りおというトップスターに巡り会えて良かった。本当にその気持ちに溢れて感謝しかないです。

退団者の皆さん、お疲れ様でした!素晴らしい夢をありがとうございました。

そして明日からは次期体制。柚香光さんと華優希ちゃんのコンビも楽しみです!

今後の予定(短文)

お久しぶりです。何故前回の記事からこんなに間が空いてしまったのか分からないのですが生きてます。9月の終わりから今週にかけてめちゃくちゃ体調を崩して有給の大切さを実感しておりました。

で、何の話かって、台風ですよ。

皆様大丈夫だったでしょうか。私の住んでいる所は風と雨が強い程度だったのですが…だったのですが!ええ、見事に交通手段がこの台風でやられてしまいまして。

本当どうしよ……….という感想しか出ないのですが、今後めちゃくちゃ東京遠征詰め込んでるんですよ。花組の千秋楽と刀ステもあるし、推しくんの現場もファントムも見に行く予定だし、とにかくやばい。予定が多すぎる。のに、交通手段がこのままだとないというか。いや夜行バスはあるけど皆同じこと考えてそうだし。ただでさえ地元の高速バスは取れないのでじゃあどうするかって飛行機かな…それか大阪経由で…でもそれだと時間が間に合わない…。こんな形で自分に影響があるとは思わなかったので遠征計画の練り直しです…。

 

とりあえず今日の星組千秋楽が無事に終わることを地元で祈っております。本当にいつ復旧するんだろう…。

宝塚花組東宝千秋楽が取れた

あの、当選した、んですよ

 

今どこでブログ書いてるかって職場なんですよね。お盆だから皆有給で休んでてフロアで私しかいないんですよ。ウケますね。私は現場(ほぼ贔屓の退団公演と刀ステ)で有給使いすぎたので出勤です。ウケない。そんなことはいいんだよ。

宝塚友の会ですよ、信じられない、10回くらい当選メールを見返してるんだけど何回見ても当たってる、なんかとりあえず言いたくて、すいません本当ただの自慢なんですけど、うわ本当信じられない嘘???うそ???宝塚友の会お前私の友達だったの?!友達じゃん!!!

困惑しすぎて久々のブログに何書いたらいいのか分からない、というかとりあえずブログの画面を開いて適当な文字を打ってるだけなんですけど手が震えてるんですよ。生きてて良かった、いや死ぬのかも、なんかもう訳がわからない、ええと、今日までは生きてます。

 

近況をざっくり書きます。主に8月の話です。

・散々ブログで書いていた舞台刀剣乱舞くんですが最終的に前楽も入れたので3回現地で見れました、ライビュも行きました、新作も山姥切国広はいませんが頑張ります

・刀ステ合わせで刀ミュ葵咲本紀観劇しました

エリザベート観劇しました

・贔屓のコンサートのチケットも取れてるから行くよ!

・コスメ沢山買った!

なんかこんな感じです。とりあえず刀ステについては落ち着いたらちゃんと書くつもりではあります。前楽入ったんかお前?!って話ですね、正直ここで死ぬんだなと思ってました。人生における運の全てをチケット運に振っている、明らかに今年はおかしい。

なんか、ええと、とりあえず、え?これ本当に当たってる?あ、当たってる…どうしようこんなに、何なの?死ぬの?私生きてますか???(?)

 

とりあえず、仕事に戻ります。

夢なのかもしれないのですがどうやら現実なようなので明日海さんの最後、しっかりと見送ってきます。宝塚友の会は終生の友と呼びます。ありがとう友会、一生友達でいてください。あっやばい泣きそう流石にここで泣くわけにはいかない、こんなことある?